年上男性 脈あり 態度 サイン

年上男性の脈ありの態度はGOサイン?

スポンサーリンク

年齢の差を気にする場面は、恋愛感情をもった時などにも発生する事があります。
年上男性からの脈ありの態度には、目を合わせてくる頻度が多いなどのサインがあります。
視線は、自分で意識していなくても、自然と興味のある対象に、動いてしまう事がよくあります。
職場や学校などの場合には、相手と顔を合わせる場面も多く存在しています。
好意的な気持ちがある女性側では、男性を意識して視線を送る事もありますが、視線が合う場合には、相手の男性からも意識されている可能性があります。
年上男性からの脈ありの態度には、男性側から会話をよく仕掛けてくれるという場合があります。
興味のある相手には、距離を縮めて近付く行為になる事がありますので、会話の場合にも、脈ありサインと捉える事ができます。
ただ、男性の中には、年下の女性と会話する事が好き、という人もいますので、その頻度なども参照しながら、判断する必要はあります。
好意的な感情はありますが、特定の一人だけに対して行うのか、などは男性の行動観察も必要です。

スポンサーリンク

年上男性の脈ありサインには、食事や飲み会に誘ってくるなどの態度もあります。
食事や飲み会は、仲間や相手とのやり取りや会話を楽しむ場面となる事が多くあります。
相手との距離を縮めるために、故意にセッティングする場合もありますので、相手に対しても、自分を受け入れてほしい気持ちが働いています。
誘いを受け入れる事によって、関係に進展性が見られる様になる事もありますので、対応力が問われます。
また、年上男性が、頭をコツンとしたり、軽いボディタッチをしてくる態度は、脈ありのサインである事があります。
男性にとってみると、年下の女性になるため、自分から何か親しげな態度を取り易い状況でもあります。
しかし、ボディタッチの場合には、ある程度の親しい関係性があったり、男性側から親しみをもった好意などがないと、行えない場合が多くなります。
周囲に見知った人がいても、ボディタッチをするのであれば脈ありの可能性も高いと判断されます。

スポンサーリンク