ボディタッチ 男性心理 頬

頬へボディタッチをする男性心理

スポンサーリンク

男性が女性の顔に触れる場面は、親しい間柄であるとわかっていても、周囲の人は驚く場合があります。
相手のからだの一部に触れる行為は、触る人の気持ちによって、相手との距離感が出ている事があります。
男性からのボディタッチの中で、頬に触れる場合があります。
女性に対してこの様な行為になるのは、相手と恋愛関係が存在している場合が多く見受けられます。
男性心理には、相手に対する親愛の情が働いているといえます。
相手の顔に何かが付いていた場合にも行いますが、相手を愛しく思っているからこそできる行為でもあります。
もし、恋愛関係のない女性に対して行う頬へのボディタッチであるなら、男性側の気持ちがかなり強く出ている状況でもあります。
男性心理としては、相手に対するかなり高い好意的な感情が発生しています。
触られた女性は、ふいを突かれた形で、驚く場面に繋がる事があります。
男性側では、女性に対する思いが強くなっているために、自然に出てしまった行動になっている可能性があります。

スポンサーリンク

男性が行う頬へのボディタッチは、相手との関係性にかなりの親近感がある事で、行える事が多くなります。
男性心理には、相手を受け入れる可能性ももっている状況でもあります。
まだ、本格的な恋愛関係になっていない場合、頬にボディタッチをした男性の手を女性が押さえる事で、更に親密さを増します。
女性側が恋愛を一歩前進させるためのチャンスの時である、と捉える事もできます。
伸ばした腕1本の近い距離感でもありますので、男性側の目を見つめると、男性心理にも踏み込む事ができます。
また、男性が女性の頬にボディタッチをする時には、恋人関係の場合には特に、相手との接触を求めている場合があります。
男性心理としては、相手との触れ合いを求めている状態でもあります。
そのため、感情的な部分を察知して、女性側が顔を下に向けるなどで恥らう、あるいはそれ以上を拒否する事もできます。
いずれの場合にも頬へのボディタッチは、かなり女性のプライベートエリアに踏み込んだ行為であるといえます。

スポンサーリンク