職場 年上男性 脈あり サイン

職場の年上男性の脈ありサイン

スポンサーリンク

職場で年上男性と一緒に働いているという人がいます。
自分よりも年上ということで、ある一定のあこがれを抱いているという人も少なくありません。
このような職場の年上男性の気持ちがわからないという人も多くなっていますが、年上男性は比較的わかりやすい態度をとってくれる若い人とは異なっています。
感情をなかなか顔に表してくれないようになっているので、簡単に脈ありかどうかを判断することが難しくなっています。
しかし職場でも必ず何かしらのサインは出しているので、それを見逃さないようにします。
そのなかで脈ありかどうかを判断するときに、わかりやすいものであれば飲み会での席となります。
飲み会の時に知らないうちに隣の席に座っているというようなことがあります。
たくさんの人数が参加しているということになれば、周りの人しか話をすることができません。
したがって途中で席を交代するというのも珍しいことではありません。
したがって最初は遠くにいても気がついたら近くにいるというようなときは脈ありの可能性が高くなります。

スポンサーリンク

会社で行われる飲み会に関しては、社交的な場所であるということで、幹事になるとたくさんの人とコミュニケーションをとらなくてはいけません。
したがって他のサインと照らし合わせながら見極めていくということが大切になります。
このほかに具体的な行動としてどのようなものがあるのかというと、メールなどの送信が早く、変化に富んでいるというような場合です。
好きな人からのメッセージに関しては、優先順位が上がるようになっています。
また髪を切ったときなど自分の変化にすぐに気がついてくれるようになっています。
年上男性は自分に興味がないものに関してはすぐに無視してしまうという傾向があります。
しかし気になる人の変化ということになれば、少しのことでも大きな関心があるのです。
ですのであなたの小さな変化に気づいたら、それは脈ありサインである可能性が高いのです。
また、話をしているときに恋愛の話はしても、不道徳な話はしないというのが年上男性の特徴となっています。
プライベートの話や相談事をしてくるというときにも脈ありの可能性が高くなります。

スポンサーリンク