片思い 振られたあと 連絡

片思いの人に振られたあとに連絡はあり?

スポンサーリンク

恋というのは実に儚いものであり、いくら望んでいても叶わないこともあります。
勇気を振りしぼり片思いの相手に告白して振られてしまった場合は、あまりの辛さに落ち込む事もあるでしょう。
振られたあとでも連絡を取りたいと思う気持ちもあると思います。
まず最初に振られたあとに連絡をとることのデメリットから言えば、やはり相手としては振ったこともあるので関係がギクシャクになり、今まで通りにはいかない場合があります。
これは仕方のない事であり相手にとっては諦めてほしいという気持ちもあるので、そうなればより自分が傷ついてしまう可能性があります。
そしてもう一つは知らなくては良かった事まで分かってしまうことです。
例えば自分に好きな人がいて、その人とうまくいっているという内容などです。
このように振られたあとに連絡をとり続けるという事は、自分をより傷つけてしまうこともあるので、ある意味覚悟しなければなりません。
しかしながら気持ちの取り方次第ではプラスになることも充分あります。

スポンサーリンク

片思いで振られた場合は、思い切り気持ちを切り替える事が大事です。
いつまでも好きという気持ちは持っていても構いませんが、一度振られたのであればしつこく迫ることはNGです。
その場合は少し距離を保ちつつ、必要な時に連絡する程度に留めておくことが大事です。
諦めれそうな場合は片思いから徐々に友達関係に持っていく事が大事ですし、また諦めきれない場合は適度に距離を保ちつつ自分をもう一度磨き、一つの目標とする考え方をもって置くことが大事です。
しつこく迫れば相手が避けてしまう場合があり、連絡を取ろうとして無視されこともあり、一度嫌われれば関係の修復は簡単なものではありません。
振られたあとは特にこの事をしっかりと認識をしながら行動をしなければなりません。
つまり振られてもこちらの態度、行動次第では連絡を取り続けても問題ない場合があるということです。
マイナスな考えはマイナスしか生みません。
気持ちを切り替え、新たにプラスな発想をすることで幸せは必ず訪れますので覚えておきましょう。

スポンサーリンク